sakura-cherry-flower-mountain-cherry-blossoms
出会い系サイトを利用する際はサクラに気を付けましょう。ポイントを無駄に使ってしまうことになるし、女性と出会うチャンスも少なくなります。たいていの場合はサイトに載っている情報から判断できるはずです。

画像検索で調べる

サクラはプロフィール写真を別のサイトから調達していることが多いようです。例えばFacebookやTwitterなどのSNS、風俗嬢の紹介ページなどです。

そこで、Googleの画像検索を用いて出会い系サイト外に同様の写真がないかをしっかりと確かめておきましょう。それで上記のようなページがヒットしたらほとんどの確率でサクラだと判断できるはずです。

プロフィール欄から判断する

サクラは一般的な女性が書かないようなことを記載していることも多いと言われています。その一例として挙げられるものが3サイズです。あまりに正確に把握しているようなら、モデルやタレントでもない限りは警戒したほうが良いでしょう。
また、ログイン・足あともチェックしておきましょう。例えばプロフィールの記載では昼間に働いているはずなのに、午前中に履歴が付いている場合は怪しいでしょう。相手の生活スタイルを上手に見抜いていきましょう。

コミュニケーションの取り方から見抜く

ほとんどの出会い系サイトには「イイネ」や「スマイル」、「お気に入り」といった機能があります。これは異性の相手に対するアピールになるものです。地域や登録したタイミングによってバラつきはあるものの、大体のユーザーは50件前後に送っているようです。

ここで、この数が数百となると、リアルな時間では捌き切れないほどの相手とコミュニケーションを取っていることになります。このような女性はサクラである可能性が高いと見て良いでしょう。

純粋に人気があるだけという可能性も考えられますが、どちらにせよ競争率が高いため、出会うことは現実的ではないでしょう。

出会い系サイトのサクラは掲載している写真や記載内容から見抜くことができます。「面倒くさい」と思うかもしれませんが、効率よく女性と出会うためにぜひとも実践してみましょう。