model-women-beauty-female-girl-pretty-sexy-1
出会い系サイトで女性を探すとき、援デリではないものの避けたいものがあります。それがプロっぽい素人の存在です。

元風俗嬢が一般女性に紛れて売春をする

彼女たちの目的はお金です。「風俗は稼げる」という話はよくされますが、実際のところはそう簡単にはいかありません。何人もの男性を相手にするということは生理的にどうしても負担がかかるものですし、驚くほど高収入というのは一部の人気の嬢だけです。

とくにデリヘルは完全歩合制をとっており、店に貢献できなければ一銭ももらえないという苛酷さです。客を取れないために稼げず、結局辞めてしまったという女性も多いようです。

そこで始めるものが出会い系サイトを拠点にした売春です。インターネット上で募集をかければ何十通もの返信が帰ってくるため、デリヘルで指名してもらうよりも簡単です。それに加えて、店舗を介さないため男性が支払ったものをそのまま自分のものにできます。

違法性と性病のリスクを考えると会うことは避けたい

元風俗嬢の魅力は何と言っても仕事で培ったセックスの技術でしょう。もしかしたらそのテクニックを味わいたいと思う男性は多いかもしれありません。しかし、安全に出会い系サイトを利用するなら、そのような女性たちも避けるべき対象になるでしょう。

風俗で働いていたということは18歳以上となるため、「児童売春・児童ポルノ処罰法」に違反することはありません。しかし、セックスをしてもらう代わりに対価を支払うということは「売春防止法」には違反しています。罰則規定はないものの、良いものではないでしょう。

また、風営法にもとづいて適切に働いていたとは言え、性病にかかるリスクはどうしてもたかくなります。お金を要求してくることも考えると、やはり一般の女性と出会うようにした方がお得だし安全でしょう。

出会い系サイトには売春を目的とする元風俗嬢も紛れ込んでいます。援デリにくらべればまだ安全な方ですが、それでもリスクがあるため利用すべきではないでしょう。