wintry-snow-firs-winter-snow-landscape-trees
出会い系サイトを使う時は援デリに気をつけた方が良いでしょう。「いつも使っているから」と油断していると、大変な目に会うかもしれません。

いつも利用していたサイトで大失敗

休日はいつも掲示板を使って暇つぶしの相手を募集しています。今まで若い女の子とも遊んできましたし、おばさんと言えるような女性とも相手したこともありました。おかげでコミュニティーも広がって、そのサイトの中ではちょっとした人気者です。

その日もいつものように掲示板で相手を募集すると、何人かから返事がもらえました。いつものようにたいしてプロフィールの文章を見ずに、好みの顔と体型だけで女性を決めた。童顔で胸が小さい女の子でした。

出会ってみたら写真と違う子が それでも気にせずホテルへ

待ち合わせが札幌にあるホテルの前だったので言ってみると、どうにもそれらしい子が見当たりません。「まだ来ていないのかな」と思っていると、そこに立っていたけれど予想していなかった女性から声をかけられて思わず驚きました。

驚いてしまったのは、写真と見た目がまったく違かったからです。「顔が違うけど」と言ったら、「写真を載せるの恥ずかしくて」という返事が帰ってきました。騙された気分ですが、実際に可愛かったし体型も好みだったから良しとして、そのままホテルの中に連れて行きました。

帰りにヤクザに囲まれ 無理やり車内へ

大変なのはここからです。帰ろうとしたら突然強面の男たちに囲まれたからです。強い口調で「誰にことわって商売してんの?」という言葉が。何のことだか分かりませんでしたが、どうやら女の子のことを言っているようです。そのまま2人ともいかにもという感じの黒い車の中に連れていかれて、数十分に渡って尋問のような会話を続けることになりました。

後で知った話によると、彼らは暴力団で行っていたのは「」というもののようです。自分はややあってから帰らせてもらい怖い目にあうだけで済みました。しかし、女の子の方はきっとさらに恐ろしいことになっているのでしょう。そう考えると騙された側でありながらも不憫でなりません。